めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

好評♬糸鋸教室

2016.07.29

昨日に引き続き認定眼鏡士の生涯教育講習の様子です。

人気の糸鋸による手作り眼鏡教室が開催されてました。




認定眼鏡士という事は、普段は眼鏡店にて働いている方が多いのですが
「こんなにメガネの生地を見るのは初めて!」
と言っていただけるほど多くの種類から使用するものを選べます。



昨年に続き、今年も「参加」された方が多かったので、

みなさん作業もスムーズ。



板書で細かく指示をいただきますが
手元の作業が必死で見る余裕のない人も…



参加者の皆さんの作業を見ながら、「修正」が必要な時は
ちょっとお手伝い
(※セクハラしてる訳ではありません)



「金型」と「熱プレス」も持ち込んで、フロントのR付けも体験。
(※なんでこんなに笑ってるんやろ?)



お昼ごはんもさっと済まして、皆さんすぐに作業を再開!!



最後は先生の”嫌がらせ”のような「残り時間プレッシャー」を
浴びながら、皆さん出来るとこまで・・・作業、作業、作業!



出来上がった眼鏡を顔に当てて、記念撮影♪



皆さん、一日お疲れ様でした~!

プロのメガネ屋さんでも経験できないフレーム作製。

作り手の気持ちがわかれば普段のフレームへの愛着も
変わってくることでしょう。


筋肉痛にならないように、しっかり腕のケアしてくださいね。

ハーゼ流、リターンズ

2016.07.28

本校の校長でもあり、業界では両眼視測定
(ドイツ式と呼ばれる「ハーゼ流プリズム測定」)の第一人者、
辻先生による生涯教育講習が昨日行われました。



プリズム検査を考えるときの理論的な背景が理解できる本講習。
5月のEGF講習会では満員御礼でずいぶんお断りしたのもあって
この日も多くの受講生が学びに来られました。



座学の後は実践です。
これが一番覚えるんですよね。
身をもって体験するのが。



受講生も熱心な方が多く、講義終了後も質問で引っ張りだこの
校長先生でした。






認定眼鏡士のための講習会

2016.07.27

本校では、
認定眼鏡士のための講習会を開催しています。

20日(水)午後~
25日(月)午前~
27日(水)午前・午後

第1日目は
”メガネとトータルカラーコーディネート術”
紀子先生の講習でした。



色の配色や効果を勉強する前に
色の基礎知識を知らなければ応用もできません。

まず
光と波長や
色が何故見えるか
光と物体の三原色を学習します。








色も好みや感覚で選ぶのではなく洋服の色、お化粧の色
そして
どんなイメージにしたいのかなどを見極めて選ばないと失敗します。

後半は
学習した事を実践に活かせるようにロールプレイングをして
みんなさんと意見交換をしました。





次回は、糸鋸教室の様子をお伝えします!!

コンチキチン♬

2016.07.26

コンチキチン♬ コンチキチン♬

大阪人ならココロ踊るリズムですね~。

雨の予報もなんのその、昨夜は無事に花火まで開催されました。



大阪市北区では昼過ぎから人通りも多くなり
道路は交通規制で大渋滞!



祭りの代償もすごかったです。

天神祭が終わったら夏本番。

暑い中、眼鏡学校では認定眼鏡士の生涯教育講習が
行われ、遠方からも大勢お越しいただいています。

せっかく遠路来られたのでしたら大阪名物も楽しんでいただけた
でしょうか?


何モン?

2016.07.25

先週末より全国的に〝とあるゲーム〟の話題が全国を騒がせております。

今までのスマホゲームは家でダラダラできたようですが
今回話題のは実際に外を出歩かないと進んでいかないそうです。



そ~いう目で街中を見てみると、歩きスマホが増えたような?

アソウ君が言うには
「海外での例を見ると、精神科医が対処できなかったオタク、
自宅引きこもりが全部外に出てゲームをするようになった」
と発言。

実際のカメラ画面にゲームを重ねる手法によって
籠っていた人が動き出す、ひいては消費の拡大
旅行の増大によっては地方活性化につながるかもしれません。
まずはどれほど続くのか見守りたいところです。


(他校の例)

外で楽しむのは良いけれど、校内ではまってしまうのは
いささか問題です。

生徒も、先生もね。


モラルを守って楽しみましょう♪

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会