めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

シルバーは大切に。(老人ではありません)

2016.06.03

毎回、生徒が楽しみにしている伊山先生の〝宝飾〟の授業です。


シルバーアクセサリーもいよいよ完成が近づいてまいりました。



授業前に用意万端の先生。
こちらは先生手作りの作業台です。



超☆整理整頓。職人はこうでなくては。



マイクロトーチで加熱して、



リングのサイズを調整したり、



削ったり。
そう、お手製の受け皿は削れ落ちるシルバーを回収する皿なのです。
材料は貴金属ですもん。
大事にしないと。




削って磨いての繰り返しで
完成はもう間もなくです。


カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会