めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

来週は“日食”です。

2016.03.02

来週、2016年3月9日は全国で小さな部分日食が見られます。

前回に見られた日食は、日本中で大いに注目されてフィーバーした
2012年5月の金環日食ですから、約4年ぶりの日食となります。

太陽の欠け方は全国的に似たような感じで、
1割から3割くらい欠ける地点が多くなっています。
その中で少し細かくみると、北の地域よりも南の地域の方が、
太陽が大きく欠けます。


提供:NASA

今回の日食はインドネシア方面で見られる皆既日食に伴うものです。
皆既帯はスマトラ島やジヤワ島を通って北太平洋へ抜けており、
ハワイ島北側の海上あたりまで達しています。

このため日本では南へ行くほど太陽が大きく欠けます。
上の図を見ると、日本付近は日食が見られる地域の北側の端にあたり、欠け方が小さいことがわかります。

また、皆既帯は日本列島に平行する形で左下から右上へ斜めに
走っていることから、全国的に食分が大きく違わないことが
わかります。



観測地 開始 最大食 終了 最大食分
札幌 10:39 11:18 11:58 0.128
仙台 10:22 11:13 12:05 0.218
東京 10:12 11:08 12:05 0.258
金沢 10:13 11:03 11:54 0.206
大阪 10:05 10:58 11:53 0.232
広島 10:01 10:51 11:43 0.207
福岡 09:57 10:46 11:37 0.203
那覇 09:29 10:29 11:34 0.335



是非、皆さんも観察してみてください。

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会