めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

NHK ニュースほっと関西で放映されました

2020.09.16

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

9月14日にNHK ニュースほっと関西で放映されました。

校長始め、各講師や生徒のわかりやすい説明で
非常によくまとまった放送になりました。

ご協力いただいたNHKスタッフの皆様、ありがとうございます。


えっ!見れなくて録画もしなかった!

と言う方はご安心ください。下記のリンクより
NHKのホームページでご覧いただけます。

  ↓

NHK NEWS WEB


NHKで放映されます!

2020.09.12

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日はNHKから取材隊が来ています!

NHK ニュースほっと関西

9月14日(月) 18:10 ~ 19:00


こちらの番組の中で紹介されるようです。

image

取材は金曜日で、丁度校長始め名物講師の揃っている日です。

image

先生方も取材慣れされているのか、緊張もなく素晴らしい対応です。

image

時にはアップ!

image

学生へのインタビュー

image

フレーム作り、座学、加工、調整と色々なシーンを撮影。

image

本校の特色をすべて見て頂けたかと思います。

image

是非、放送を知らない方にもご紹介してください。

そして、是非ごらんにご覧になってくださいね。

エイトオプティクさんにお邪魔しました

2020.08.22

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日は学校と同じ南森町にある眼鏡フレームメーカー
エイトオプティク 様にお邪魔してきました。

image

オシャレで有名なドイツのフレーム、カザール
の日本総代理店でも知られています。

本社社屋の名前も〝カザリーノビル〟
とっても綺麗でオシャレな職場です。



フレームメーカーでもあるので様々なメガネフレームを見せていただきます。

image

国内製のカッチリした定番アイテムからヨーロッパ製の他では手に入らない
独自色の強い商品まで幅広く取り扱われています。

image

生徒も引率の先生も楽しんで掛けさせていただきます。



こういう時って見てるのと掛けてみるのが違って
いい発見もあるんですよね~



看板商品である〝カザール〟も独特な世界観がある商品で
世界各国のミュージシャンやアーティストに支持されています。



そしてアーティスティックな社屋。
日々入荷する商品の検品や発送をされているのですが
日当たりもよくとても快適そうです。

image

さらに驚いたのが社員休憩室です!

image

アイランドキッチンが完備された休憩室はサラメシを快適に楽しめます。

こんな夢のような職場、羨ましいですよね~。

南森町駅から徒歩5分、学校から徒歩10分で行ける好立地。

眼鏡関係者の方は是非ともフレームのお取引を始めてみては?

エイトオプティク
 ↑公式ホームページ

本当にお世話になりました。



メガネ川柳コンテスト

2020.08.20

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日は神戸の長田神社に車で行ってきました。
毎年恒例の10月1日に行われる〝眼鏡感謝祭〟の打ち合わせです。

今年はコロナウィルスの影響で最低限の小規模に抑えた感謝祭を
開催することとし、来賓も来なければお焚き上げもしない
玉串奉奠の御神事のみ行います。



何もかもが異例尽くしの一年でイベントがことごとく中止の中、
東京眼鏡販売店協同組合が主催する〝メガネ川柳〟が今年も開催され
募集されています。

第18回『メガネ川柳コンテスト』


川柳に「メガネ」や「目」、「コンタクトレンズ」にあやかった言葉を使って、
オリジナリティに溢れた作品、ホロッとさせられる作品、ウイットに富んだ
作品をお待ちしています!

応募締切は2020年8月31日まで。

このコンテストは、「10月1日メガネの日」の普及活動の一環として、
東京眼鏡販売店協同組合の主催で実施しています。
「メガネ」への思いやエピソード、あるいは「メガネ」を連想させる作風を
はじめ、『サングラス、老眼鏡、コンタクトレンズ、物を見る』などを
素材に、ステキな川柳(5・7・5の17文字)をお作り下さい。

 

ちなみに、ご参考までに過去の入選作品をご紹介しますと・・・・・・・・・・・
  ◎第11回最優秀作 メガネかけ 母の手を見て 感謝する   ありんこ
  ◎第12回最優秀作 感謝して 眼鏡を贈る 親孝行       花の四十代
  ◎第13回最優秀作 いい眼鏡 顔に心に フィットする   さすらい
  ◎第14回最優秀作 見えすぎて 視線のやり場に 困る夏   子猫17号
  ◎第15回最優秀作 老眼鏡しても読めない 園児の名     中年やまめ
  ◎第16回最優秀作 00歳の 祖母の眼鏡を 新調す      ゆうたくママ
  ◎第17回最優秀作 親が連れ 通ったメガネ屋 親を連れ   鏡理沙


最優秀作品をはじめとする入選者には、豪華な賞品があるそうです。

ウェブ上で応募できるイベントの為、安心してご参加ください。

IMF メガネ展示会の見学

2019.11.14

いつも眼鏡学校・ブログをご覧いただきありがとうございます。


IMF大阪のメガネ展示会氏の名も「眼鏡祭」に行きました。
会場を引率してくださっているのは、西田先生です





見学をはじめてすぐに
サンニシムラさんのレジェンドに遭遇。
最新の工具の使い方など教えてもらいました。


続いてトプコン・エシロールジャパンさんに訪問。


覗き込んであらかたの目の状態がわかる
発売前の機械など見せてもらいました。


アサヒオプテイカルさんでは
新素材のレンズの説明



ニデックさんでは
ゲーミング専用メガネなど




その他いろいろな会社を周り
いろいろ教えてもらいました。
さすが展示会!最新のテクノロジーやアイディア満載でした。

説明して頂いた方達ありがとうございました。

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会