めがね学校@おおさか

なあなあ。大阪に眼鏡学校て、あんのん?/ いやー、知らんわぁ。なに習うン?/ せやねん。わかれへんねんー。/ めがねの学校?・・・わからんなー。/

ゆっくり仕上げ作業

2016.06.30

ツイートする

三年生は手作りフレームも一応完成して、
眼鏡店研修へと行ってしまいました。

残された生徒で詰めの加工作業をしています。



残された生徒と、家庭教師の「トライ」ばりの少人数制でやってます♪



アタマで理解していても、実際に手でやってみるのでは大違い・・・。



ある程度「かけれる状態」になってきたら・・・



実際に顔にのせてみて、細かい点を少しずつ修正していきます。



一部のフレームは・・・



先生の工房に持ち帰って、すこーーーーしだけ

プロのエッセンスが入っています♪




この吉田先生による『糸鋸によるオリジナルフレーム作製教室』が
生涯教育講習として

7月27日(水)
9:00〜16:00


本校にて開催されます。

まだ、若干名だけ空きがありますのでご興味のある方は是非どうぞ〜


記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

生涯教育認定講座情報

クローズアップ!授業

活躍する先輩にインタビュー

日本眼鏡技術専門学校 Facebook

資料請求 学校体験会