本校で学べること

メガネのプロとして 社会人として

test

目を知る

視力をあらゆる角度から科学的に研究し、ビジョンケアの理論と技術を学びます。
さらに、脳に伝わる視覚情報と日常生活との関連についても学び、瞬時にお客様の抱える問題点を把握、改善提案できることを目指します。

メガネを知る

色彩や造形の知識を基礎から学習し、感性を磨きます。
世界でたった一つしかないメガネを美しく創り上げるため、加工技術や調整方法のほか、加工機器の知識と取扱い方法を講義や実習を通して、習得します。

お客様を知る

接客時の基本となるビジネスマナーを学び、実際の事例を中心に
ロールプレイングやディスカッションを行いながら自然に身につくまでトレーニングします。
また、店舗運営に必要な技術と知識についても学び、経営能力の高い、自立した人材を育成します。

商品を知る

世界中のあらゆる素材、あらゆる品質のフレームやレンズの中から最適商品を提案できるよう、広く深い知識と最新情報を学びます。また、毎年メガネの展示会見学やフレーム・レンズ工場の見学なども積極的に実施しています。

実務を交えた本格指導

目の基礎をしっかり身につける

光学・眼科医学など眼鏡に関連する専門知識も基礎からわかりやすく指導します。

実習で実際に体験する

眼鏡店研修、眼科研修を含めた実地研修を多く取り入れて即戦力になる社会人を育成します。眼鏡店研修は1年生から行っています。

認定眼鏡士の資格を取得し、プロとしての自信に

認定眼鏡士とは、メガネのスペシャリストの証です。

卒業時にはSS級認定眼鏡士の資格が取得できます。

資料請求 学校体験会